【7/2(日)】「ライフミュージカル いのちの森」ママぷらフレンズによるイベントのお知らせ

コラム

2017.06.28

19532003_1407723995973972_714235073_o

ママぷらでは、ママ支援活動加盟団体「ママぷらフレンズ」を募集しています!

よりよい社会のため、子育てママの多様な活躍を実現するためお力を尽くしておられるママ向け団体さまへ。

ママぷらから活動に対する支援やサービスが受けられる加盟団体「ママぷらフレンズ」。

心ある活動をされている皆様の手が、少しでも多くのママさんへ届くように・・・
そんな願いを持って、ママぷらは「ママ支援団体さんを応援します!」

ママ支援・子育て支援団体・ママサークル運営者の方へ。
ご登録についてのご質問など、ぜひお気軽にお問い合わせください。

お申込みフォームはこちらです。

ママぷらフレンズ加盟団体の「美樹Company」さま

三つ子のママで、発達障害のお子様をお持ちのママさんが、
自身の「みんなが自分らしく輝けるせかいへ」という思いを元に、
門真市教育委員会・枚方市教育委員会にも後援を受け、ミュージカルを企画されています。

 

ライフミュージカル「いのちの森」は、一般公募で大人・子どものキャストを募り、
視覚障害のある脚本家さんに依頼して作り上げた作品です。

 

さまざまな人生を歩む人々の、温かい、本気の思いが詰まったミュージカルです。

 

7/2(日) に守口市のエナジーホールにて上演されます。
ぜひ足をお運びくださいね。

 

いのちの森ホームページ
http://musical-inochinomori.jimdo.com/
19532003_1407723995973972_714235073_o
19549434_1407724005973971_419736574_o

イベント詳細

2017年7月2日(日)
今日 あなたはだれを励ましますか?
ライフミュージカル  「いのちの森」
〜だれもが自分らしく輝けばいいんだよ〜
脚本/演出   田山翔ー

大阪府守口市河原町8-22
守口文化センター エナジーホール
(京阪守口市駅東口から徒歩2分)
にて

①13時00分開演の部      180分公演(12時45分開場)
②18時00分開演の部      150分公演(17時45分開場)

鑑賞料 3500円(ひと席)

一般公募しましたキャスト 22名
ミュージシャン10名
ゲストキャスト3名
で公演いたします。

『いのちの森』のミュージカル主催への思い

みんなが光でそれぞれの輝きを輝かせれたら素敵だろうな。
心からの笑顔が溢れる世の中になったらいいな。
今、この想いを伝えたい。
この想いからミュージカルはスタートしました。

私は、三つ子の子ども達の母親です。
子ども達が世間に出たときに恥ずかしくないように
◯◯しなければいけないと
私のものさしに当てはめ子育てしてきたなと思います。

長男が発達障がいとわかった時 数値で彼を見られた事がすごく悲しく

三つ子だったせいもあり 他の2人と変わらない。
数値から彼を見るのではなく彼を見て欲しい。
彼を伸ばしたいと思いました。
できる所を伸ばすはずがこの子は何でもできるはずと
全てに於いて頑張らせました。

勉強が覚えにくい彼と2人で泣きながら 勉強した事もあります。

魚類学者であるさかな君のお母様のお話しを聞いた時 私は 間違っていたと思いました。

長男は、絵を描写するのが好きで写真を撮るのが好きなんです。
この事を伸ばしてやれていれば自信に繋がったのではと思いました。

ある学校で読み聞かせワークショップをさせてもらった時 女の子がひとりの男の子の事を褒めました。するとその男の子は 褒めてくれた女の子の事は褒めるのですが自分はダメだと言うんです。
それを見て男の子が自信を持てるようになったらいいなぁと思いました。自信を持てていない長男とかぶりました。

子どもだけでなく みんなが自信をもてるようになったら
丸ごと自分にもオッケーが出せたらみんな笑顔が輝くだろうなと思いました。

私が私のやりたかった事をやり始めた途端私の笑顔が変わったんです。

心からの笑顔ってこんなに違うんだと思いました。

その時 私の周りの人の笑顔が気になったんです。

私の家族を含め 自分のやりたい事をしてほしいな。
本当の笑顔に出逢ってほしいな。

そのきっかけにこのミュージカルがなってくれたらと思っています。

◯◯しなければいけないと思っていた私が ありのままの自分を認め愛せるようになり 周りへの 怒り 哀しみが 感謝に変わるまで10年以上かかりました。

セミナーで学ぶのもいい。
ミュージカルだと観ている人の今の心の状態にアクセスできるかも。
舞台を観て感じてもらえたら嬉しいなと思いました。

その時 感じなくても 帰られてからや、何年後でも あのミュージカルはこの事を言っていたのかもしれないと思ってもらえたらいいなと思います。

脚本/演出家の田山先生ご自身も視覚障がいをお持ちです。
ですが そんな事を感じさせないくらい 私たちを感じて舞台をつくってくださっています。

このミュージカルは、一般公募から募集をし、親子で参加されている方や、
ご自身の表現したい気持ちを思い出し参加を決められた方もいらっしゃって
練習を重ねるごとにご自身の輝きが増されています。
子ども 大人の枠を超え同じ舞台を 一緒にたくさんの事を学びながら つくっています。

舞台は お客さまも出演者だと思っています。
ぜひ一緒に舞台をつくりに来て たくさんの自信と笑顔をもって帰って頂きたいと思います。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

主催
美樹Company 川本貴子

最新の情報をSNS・メールで簡単に購読できます!

各SNSでご購読できます。

  • Facebook
  • Twitter

Eメールでも便利にご覧いただけます。

最新の情報をSNS・メールで簡単に購読できます!

各SNSでご購読できます。

  • Facebook
  • Twitter

Eメールでも便利にご覧いただけます。

ABOUT US

上に戻る