私の家族の3か条 (伊藤 杏子)

コラム

2016.03.01

07

~三世代同居 幸せ生活~

我が家は、後期高齢期、更年期、青年期の同居家族。
もう少し詳しくご紹介すると

後期高齢者(1)

日本で一番元気と常に周りから
囁かれ、毎日テニス、ウクレレ、山歩きと忙しい。
先週観た映画を、観てない!と
自信を持って言い張る楽天KING。
不足物:敏感力

後期高齢者(2)

孫の専属料理人を自他共に認める、家事の帝王。
また、後期高齢者(1)の遊びすぎ禁止令を出せる、唯一無二の存在。
不足物:自愛

更年期

しんどい、しんどいを連発しながら、毎日仕事、遊び、少し学び。
毎年、今が一番楽しいと思っている、痛いキャラ。
不足物:まとめる力

青年期

反抗期も超え、やっと大人階段のぼり中。
人好き、野球バカ、気分屋。
不足物:鈍感力

そして、それぞれ、
大したことはない無いけど
其々に小さい病気を持っている。

この家族が珍しく揃って三ヵ条について話し合いスタート!
沢山の言葉が出てきて、びっくり。
バラバラのようで、意外にも皆同じこと感じていたのでした。

【リビングで話す】

起きる時間も、帰宅時間も皆バラバラ。
でも、寝る前には必ずリビングで皆揃って1日の簡単な話と、明日の事を確認。

【喧嘩はその日のうちに終わらせる】

10代から80代まで、皆揃って自己主張が激しい。
毎日どこかで、何かしら元気に言い張ってる。
喧嘩は良し。
持ち越しは、ダメ。

【やっぱり挨拶!!】

当たり前のことだけど、
挨拶だけは、絶対です。
しかも、後期高齢者がしないと
青年期がつっこむことも、日常茶飯事。

 

うーん。当たり前の三ヵ条。
でも、間違いなく、大切にしていること。
そして、これが各々の体、心を守り
育んでいるんだって、確信しました。

一人では出来ないことばかり。
ぶつかることも多いけど
幸せ三世代同居生活。堪能中‼

 

この記事を書いた人プロフィールはこちら
伊藤 杏子
  • 理事
  • 伊藤 杏子
  • KYOKO ITO
アトピー治療アドバイザー

幼少期よりアトビーに悩まされ、アメリカで治療した経験をいかし、20年前から正しいスキンケアセミナーを行ってまいりました。 現在は、不動産会社に勤務しながら、個別のご相談を受けています。 この世か...

この著者の記事一覧
この記事を見た人はこんな記事も見ています

最新の情報をSNS・メールで簡単に購読できます!

各SNSでご購読できます。

  • Facebook
  • Twitter

Eメールでも便利にご覧いただけます。

最新の情報をSNS・メールで簡単に購読できます!

各SNSでご購読できます。

  • Facebook
  • Twitter

Eメールでも便利にご覧いただけます。

ABOUT US

上に戻る