私の家族の3か条(寺田延代 )

コラム

2016.03.01

06

「わが家が大切にしていることを、3つ決める!」というテーマで、家族会議をしました。

できあがった三ヶ条よりも、それをつくるためにそれぞれの考えを『聴きあう』時間がとても愛おしく大切な時間になりました。親子の絆、家族の絆が深まること間違いなしです。

お子さんが小さいお家は、ご夫婦で「子育てで大切にしたいこと」など、話すきっかけになればいいなと思います。

小学3年生の娘と夫と私、3人家族のわが家の場合…

まず、一人ずつ、大切にしていると思うことを、思いつく限りメモに書き出します。

その後、3人で話をしました。

《わが家の三ヶ条》

その①『気持を聴き合おう』
その②『食べ物を大切にしよう』
その③『笑顔で毎日を過ごそう』

わが家の三ヶ条その①

『気持を聴き合おう』

「ちゃんと気持ちを話そう(夫)」とか、「気持ちを伝える時は、伝わってるかどうかまでが大切(私)」とか、親2人があげてるのを見て

娘>パパ達、これよく言ってるよな〜

そうなんです。

夫と2人、あらたまって相談したことはなかったけれども、お互いにそう思っていたんだということがわかって、嬉しくなりました。

娘がうまくコトバにできない年齢の時も、「寄り添う」という形で、大切にしてきました…が、夫婦間は、どうかな…きっと、これは、今後の課題ですね。

わが家の三ヶ条その②

『食べ物を大切にしよう』

3人とも、それぞれのコトバで書いていました。

食事の時間をとても大切にしている寺田家です。

ごはん粒を残さないとか、命をいただいてるんだとか、好き嫌いあっても、少しずつでも出されたものは、食べようとか…

感謝していただきますをしたいと思います。

わが家の三ヶ条その③

『笑顔で毎日を過ごそう』

これこれ、わが家のモットーです!

娘のあげた「大切にしていること(もの)」は、「ゾロ(犬)の命・ごはん・笑顔・笑い・友だち・家族」小学3年生なりにこんなことを思ってくれていたんですね。嬉しくなりました。

夫>笑顔と笑いは違うの?

娘>笑顔は、ほほえんでいる感じ。笑いは、みんなで声を出して笑っている感じ。

私>何で大切なん?

娘>だって、みんなで笑って生きてたら楽しくなるやろ?嫌なことあっても、がんばろって思うやろ?

夫・私>うんうん。

娘は、時々、ハッとすることをいう。

娘>で、パパは、どう思うの?

(この切り返し方、ドキッとする)

…みたいな調子で、3人で話す時間は、「こんな話を娘とできるようになったなんて」と娘の成長を感じる時間でもありました。

わが家の三ヶ条づくり!オススメです。

ムーブメントおこしたいですね〜

みなさんもぜひ、「わが家の三ヶ条」つくってみてください。

 

最新の情報をSNS・メールで簡単に購読できます!

各SNSでご購読できます。

  • Facebook
  • Twitter

Eメールでも便利にご覧いただけます。

最新の情報をSNS・メールで簡単に購読できます!

各SNSでご購読できます。

  • Facebook
  • Twitter

Eメールでも便利にご覧いただけます。

ABOUT US

上に戻る